理想の小顔になるには

頬を触る人

小顔になる方法はマッサージやエクササイズ、メイクなど色々なものがありますが、努力で良い改善が得られない場合はプロによる施術も検討してみましょう。美容整形では脂肪吸引やボトックス、さらに骨切りの施術などで顔を小さくしていきます。

予算と効果を比較してみる

レディ

理由がある高いコスパ

骨格の修正は、美容目的で小顔になる方法として最も人気のあると同時に、コストパフォーマンスの高い施術です。広く認知されている施術の中では骨格の調整は抜歯も含まれており、奥歯の抜歯は皮膚に術痕を残さないためより綺麗な小顔になります。この方法をセットバック法と呼び、半永久的に小顔になる方法の中では認知度の高い方法です。セットバック法だけでは小顔になれないとの診断を受けた人は、上下の奥歯両方を抜糸するプランを受診する方もいます。50万円以上の治療費になる美容法の中ではコストパフォーマンスの評判が極端に高いので、予算が用意できる方は医師への相談をお勧めします。次に人気のある施術は顎削りを主体とした施術で、同じく術痕の残らない施術としての人気が高く推移しています。施術の方法は口の中からしゃくれている顎の骨を切除し取り出すという方法で、施術時間も2時間程で済むので希望者が後を絶ちません。術後の入院も必要ないので、施術で生活への影響を心配している方は医師への意欲的な相談をお勧めします。費用はプロテーゼによる形成手術を同時にやる場合は100万円前後、顎削りのみの場合は80万円前後の治療費になります。プロテーゼの挿入は横顔のラインも綺麗になるため、より立体的な小顔に仕上がるメリットがあり、その影響で積極的な受診者が多くなっています。そして最近飛躍的に高評価の数を伸ばしている施術が、エラ削りの施術です。正面から見る顔の形が目に見えて小さくなるため、インパクト性の高い小顔になる方法としての人気を確立しています。人気のポイントは薬品を使うか、手術で直接骨を削る方法を使うかを選べる点で、予算や特徴を把握した受診が増えています。薬品を使う場合は施術は注射器のみで行うので、10分以内の施術時間になり空き時間に受診する人の評価が高い特徴があります。一回施術を行えば効果の持続時間も1年と非常に長いので、整形を体験した事のない人が試験的に受診を考える事例が多くあります。この人気は施術費用が10万円以下に推移している事も大きく影響し、美容整形の敷居を限りなく低くする事に成功しています。以上の施術は全て術痕が残らないので、複数の施術を同時受診する方も多く、Vライン形成という名前で認知されています。費用の概要は主に各施術の合算になるため100万円以上になりますが、デザイン性の高い小顔になる方法なので高い評価を維持しています。予算を重視する方は採取した脂肪を注入するVライン形成もあり、こちらは15万円以下の低料金で小顔になれるので、受診を検討してみましょう。

ボトックスで小顔になる

ウーマン

小顔になる方法でもボトックス注射はとても簡単で傷もつきませんが、すべての人に適している訳ではありませんので気を付けましょう。主に筋肉によるエラの張りだしを改善するために用いられますので、事前に確認することが大切です。

素敵なフェイスラインとは

女の人

美しさの秘訣は小顔になる方法を形成している美術的な比率で決まっているため、美容整形はそれを元に施術を行います。診断結果によっては複数の施術が必要な事も多く、費用も変わるので事前に施術結果の概要を伝えてもらえる機関での受診を検討してください。

一般的な小顔整形

ドクター

小顔になる方法を探しているということであれば、小顔整形手術というものがあります。この方法であれば、骨格ごと変えていくことが出来るということから、大きな魅力があります。エラやあごの問題にも対応しています。